あらゆる論争や対立は、始め二者択一の態をとるが、答えがどちらかである事を導き出す事は難儀。だいたいどちらも正論と思い込んで旗を振り上げているので、朝までたっても、正味夜になっても駄目だ。

結論を先に言えば、答えは三つ目にある。
双方の言い分を上手くまとめた物であったり、また全く違う主観から生まれた物であったり。我々はこの事象を専門用語で、その他の答え、つまりアナザーオリオンと呼ぶが、現時点においての分離したままの問題や、散らかしっぱなしの難儀を、このアナオリの法則を逆手にもって今日は一挙に解決したいと思う。
まず昨晩、私は鼻くそをほじくりながら、かの有名な「鶏が先か?卵が先か?」論争について頭を巡らせてみた。これは実に良く出来た論争であり、ご承知の通り、現時点ではもはや取り返しのつかない大問題である。この問題については他の諸問題同様、世界中のデスクの上や、バーのカウンター、ソファ、ローテーブル、公園のベンチや砂場、工場の休憩室、ドラム缶の中、エアコンの壊れた楽屋、中華料理店のダクトの中など、ありとあらゆる場所に放置されっぱなしで、私のパソコンのキーボードにも垂れ流されている状態が実はここ5年ほど続いており、そろそろ改行やレ点などを打つ事が困難な状況になりつつある。新調しなくてはヤバいといった所だ。まあ私一人の問題であればともかく、世界的な公害であるから、ここは伝家の宝刀であるアナオリを使わない手は無い。
ということでさっそく私は無印良品で購入した無地のノートにイラストを描き始めた。答えはもう既に出ているのだ。鶏でも、卵でもない、三つ目が答えなのである。そう思い立つと私の中には「にわとりたまご」という実に可愛らしいキャラクターの像が表出し、すらすらと描けた。ひよこのような物が、頭に卵の殻を乗せて立っていた。カリメロだと思った。確か昔見た覚えがある、これはカリメロに違いない。確かそのはずだ。カリメロだ。うん、間違いない。
アナザーオリオンを使う事で、我々は山積みになった未解決の問題を解き明かし、これからも、少しでもより良い環境を生み出せるように努力したいと思う。
Blog

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください